5つのプロダクトステージで求められるPdMの働き

こんにちは。estieでPdMをしている三橋です。 先日、estiePdMチームとして初のMeetupをオフィスで開催し、PdMに関わる様々なトピックについて議論をしました。その中で非常に興味深いPdMならではの疑問が提起され、「PdM難易度高すぎじゃね?」と思ったので…

野村総研からestieへ、インド駐在が導いたスタートアップへの道

【プロフィール】羅 俊明(ら じゅんみょん) 野村総合研究所(NRI)のコンサル部門でインフラ・不動産領域を中心に事業戦略・新規市場の参入戦略・M&Aなどのテーマを担当。estieではクライアントのサクセスを担当するアカウントマネージャーと、新規プロダク…

マネージャーではないシニアPdMがチーム内で意識して実践していること

estieでPdMをしている三橋です。先日、半期に一度の自己評価に関わる振り返りを行いました。その際に、PdMってチームで見たら一人のプレイヤーでしかないけど、そのPdMの立ち振る舞い次第でチームの動きをよくも悪くも大きく変える影響力があるぞ、というこ…

事業部CTOはいかなる成果を出すべきか

こんにちは! VPoEの青木啓剛です。 私たちestieには『事業部CTO』という役割があります。最近ちらほらと他のスタートアップでも似たような役職をつくることが増えてきたように感じますが、こうした役割を担う立場の人間がどのような成果を出すべきなのか、…

自分が顧客のことを数%しか理解していなかった話

こんにちは。estieでPdMをしている三橋です。estieに入社して8ヶ月目に突入しました。 最近estieでPdMとして働く毎日が楽しすぎて、その気持ちを自分の心の中だけに留めておくことができません。かといって同僚やVPoPに長々と話して貴重な時間をいただくのも…

プロダクトに魂を込める方法

こんにちは。estieでPdMをしている三橋です。 最近、estieでPdMよもやまをしていると、「プロダクトの力ってすごいよね」「プロダクトの力をもっと信じたいよね」という声をよく聞きます(「よもやま」ってなに?という方はこちらをどうぞ)。 この発言の意…

runnによるAPIシナリオテスト自動化を試してみた

こんにちは! VPoEの青木啓剛です。 現在、QA領域のマネジメントを兼務しておりまして、半年ほど前に コンパウンドスタートアップにおける理想のQAについて考えた という記事を執筆したものです。このときに思い描いた理想のQAへ少しずつ近づくために色々な…

コーポレート部門を支える2人のプロフェッショナルに聞く「いま、estieで働く魅力とは…」

今回は、estieのコーポレート部門で働く魅力についてご紹介したいと思います。 語ってくれたのは、笠原 康史(法務)と森 真紀(広報)。 法務 笠原康史:弁護士登録後、弁護士事務所や複数のITスタートアップ企業での法務を経て、2024年1月にestieに参画し…

Help Wanted! - 期待される品質の変化とestieで求める人物像

こんにちは、昔買ったスーツがきつくなってきたので運動しなければと感じているCTOのNariです。 さて今回は“QA”についての内容になります!この記事では、「estieで今一番求められているのはプロダクト品質を追求する仲間である」ということを伝えたいと思っ…

成長に悩んだ若手エンジニアが次のステップを目指す挑戦

初めまして、ソフトウェアエンジニアの上久保竜輝と申します。入社後1ヶ月というタイミングでブログを書いています。エンジニア6年目の自分がこれまでとこれからのキャリアについて書いてみたので、同じく自身のキャリアについて悩んでいたり転職活動をして…

© 2019- estie, inc.