新宿東洋ビル

所在地
東京都渋谷区代々木2丁目20-19

物件情報

最寄り駅 新宿駅徒歩2分
竣工年月 1974年12月
規模 5F/B1
延床面積 210坪
基準階面積 42坪
天井高
駐車場 6台
エレベーター 1機
免震/耐震 新耐震基準
構造 鉄筋コンクリート(RC)
その他説明

募集区画情報

募集区画がありません

物件レビュー

新宿東洋ビルは、1974年に竣工した賃貸オフィス物件です。エリアは渋谷区代々木の人気エリアです。地上5F/B1階建ての物件で、南新宿駅より徒歩5分、他複数路線が使えるので、従業員の通勤や取引先の打ち合わせにも便利です。ワンフロアの面積(基準階面積)は42坪(138.84㎡)の物件です。駐車場が併設されているので車での通勤や搬入に便利です。

監修

執筆者
中村 優文(Masanori Nakamura)
経歴
早稲田大学大学院卒業。大学院時代では未踏スーパークリエータに認定される。その後、三菱地所に入社し物流施設のアセットマネジメントや営業に従事。 不動産業界の知見とエンジニアリングの知見両方を持ち合わせており、estie proのプロダクトマネジャーとして活躍。 フットワーク軽く社内イベントをよく開催する。

おすすめ物件