「JPタワー」歴史の継承と新たな街並みの創造

田中 陸(Riku Tanaka)

皆さんはJPタワーをご存知ですか?JPタワーは、東京中央郵便局の局舎を保存・再生した低層部と、新たに建築された高い性能を備える高層部から成る建物です。東京駅の目の前に位置し、丸ノ内線東京駅からは地下直結とアクセス抜群のJPタワーについて紹介します。


estieで丸の内のオフィスを探してみる

基本情報

JPタワー 外観 

名称 :JPタワー 住所 :東京都千代田区丸の内二丁目7 番2 号 竣工 :2012年5月 高さ :約 200 m 階数 :地上38 階、地下4 階、塔屋3 階 敷地面積 :約 11,600 m2 延床面積 :約 212,000 m2 事業主体 :日本郵便株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、三菱地所株式会社 アクセス :JR東京駅徒歩1分、丸ノ内線東京駅地下道直結、千代田線二重橋前駅徒歩2分、三田線大手町駅徒歩4分

JPタワーアクセスマップ

出典:https://goo.gl/maps/gasGETd1PYfom4hC9

JPタワーオフィスビルテナント情報

JPタワーの8階以上は、1フロア3000m2を超える丸の内エリア最大級のオフィス空間となっています。フロアはコの字型平面とし、コーナー部の柱をなくすことで開放感のある居室空間を提供します。また、フルハイト窓と庇の設置により、快適性と環境負荷低減を両立する構造になっています。

JPタワーのテナントは下記のようになっています。 8階 東京中央郵便局、ゆうちょ銀行本店、JPビルマネジメント本社、日本デキシー 9階 大和製罐 10階 セルジーン 11階 セールスフォース・ドットコム 12階 セールスフォース・ドットコム 13階 セールスフォース・ドットコム 14階 コニカミノルタ総合受付、コニカミノルタビジネスアソシエイツ 15階 コニカミノルタ 16階 三菱東京UFJ銀行受付 23階 三菱東京UFJ銀行 24階 ネットワンコンタクト合同会社、ネットワンシステムズ総合受付、ネットワンパートナーズ 25階 ネットワンシステムズ 26階 ネットワンシステムズ、ネットワンパートナーズ、アンファー 27階 Triland Metals Tokyo、三菱商事RtMジャパン 28階 出光興産、昭和シェル石油 29階 FPG、FPG証券、FPG信託、FPG保険サービス、長島・大野・常松法律事務所メールセンター 30階 ロープス&グレイ外国法律事務弁護士事務所、メタルワン 31階 メタルワン受付 32階 メタルワン 33階 東急リバブル 34階 長島・大野・常松法律事務所 35階 長島・大野・常松法律事務所 36階 長島・大野・常松法律事務所受付 37階 長島・大野・常松法律事務所

JPタワーと東京中央郵便局

jpタワーと旧東京中央銀行

JPタワーの低層部は旧東京中央郵便局(1931年竣工)の景観を残しながら再開されました。地上5階、地下1階の当建物は、当時耐震耐火上最も理想とされた、鉄骨鉄筋コンクリート造で建設されただけでなく、中央郵便局の重要な作業を効率化できるように、高い階口と壁のない広い空間をベースに作られており、敷地、規模、機能、構造の側面において当時最高のインパクトを持ち、昭和初期のモダニズム建築の代表作とされていました。時が流れ、東京駅目の前という超好立地だったことから、5階建てのビルを維持するのは収益性の点で非常に厳しく、またコンクリートの中性化などによる不良部分も目立つようになりました。当初の再開発計画では、取り壊して新しく高層ビルを建築する案が有力でしたが、歴史的な建物物の取り壊しに多くの反対意見が上がり、部分保存という方法で再開発が行われることとなりました。こうして、歴史的景観の継承と環境への配慮がされたJPタワーが作られました。

商業施設「KITTE」も併設

JPタワーには、商業施設「KITTE」も併設しています。日本郵便が初めて手掛けた商業施設で、「切手」と「来て」の2つの言葉に由来して名づけられました。この商業ゾーンは、JPタワーの地下1階から地上7階までの部分で、全国のご当地銘品を扱う食物販売店舗や工芸品など日本の伝統的な品を取り扱う店など計約100店舗が出店しています。各フロアには木材や織物、和紙が使用されており、コンセプトである「Feel JAPAN」を体感することが可能です。また、地下1階と1階には、観光情報サービスを提供する総合インフォメーションセンター「東京シティアイ」が入居しています。旅行者向けの各種情報提供の他、宿泊予約や乗車券手配サービスも行っており、JPタワーは、日本の観光を盛り上げる拠点の1つとしての機能も持ち合わせています。このように、JPタワー商業施設KITTEは、郵便物と共に人への想いを届けることで人と人とを繋ぐ「切手」のように、「地域と東京」や「昔と今」を繋ぐ施設となっています。

JPタワーの様々な機能

JPタワーは、単なる商業施設・オフィスビルとしてだけでなく、丸の内や東京駅周辺の地域全体を活性化するのに役立っています。JPタワーがどのような機能を持っているのかご紹介します。 ・諸情報及び文化の受発信拠点として、国際ビジネス・観光情報センター、国際的な学問・文化の総合ミュージアム、国際カンファレンスセンターを設置。 ・低層棟部分には、大きな吹き抜け空間とその周囲に約 9,000㎡の商業施設「KITTE」を整備し、丸の内の街に新たな賑わいを創出。 ・建物の中央部には東京駅と有楽町方面を結ぶ南北方向の屋内歩行者通路、南側の東西方向には緑地と一体化した屋外歩行者通路を整備し、丸の内地区の回遊性を向上。

終わりに

いかかでしたでしょうか。JPタワーは、東京駅前の歴史的な都市景観を継承しつつ、高層タワーを対比させることで、丸の内に新たな景観をもたらしました。低層部の商業施設KITTEや庭園はオフィスワーカーだけでなく、仕事帰りや家族、友人とも利用することができます。ぜひ、JPタワーに足を運んでみてはいかがでしょうか。



estieで丸の内のオフィスを探してみる

一度は働いてみたい、おしゃれなオフィス

誰もが一度は働いてみたいと思うような日本のおしゃれなオフィスを紹介していきます

道玄坂のニューシンボル、「渋谷ソラスタ」とは?

突然ですが、皆様は道玄坂と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。若者の街渋谷のナイトライフでしょうか。いいえ、今一番注目なのは今年3月に竣工した、渋谷一帯の「100年に一度の再開発」を推進する東急不動産のフラッグシップビル「渋谷ソラスタ」です。働くワーカーの環境を最大限追求した最新鋭のオフィスビルを徹底解説します!

丸の内・大手町エリア最大規模の再開発「Otemachi Oneタワー(大手町ワンタワー)」

日本経済を牽引して来た先進オフィス街である大手町。オフィス移転先としても非常に人気の高いエリアです。2020年2月、皇居の正面玄関である大手町、その一等地に大手町最大級の再開発プロジェクトである「Otemachi Oneタワー(大手町ワンタワー)」が竣工を迎えます。建て替え前には三井物産のグローバル本社が所在していたことで有名な場所ですが、再開発後は一体どんな街になるのでしょうか?オフィス移転事例にも迫ってみたいと思います!


監修

執筆者
田中 陸(Riku Tanaka)
経歴
東京大学経済学部卒業後、住友不動産入社。オフィスビルのアセットマネジメントを担当し、海外事業部にて世界主要都市の市場調査や投資検討に従事。 estieでは、セールスマネージャーとして営業や事業開発を手がける。 ベンチャー感を出すため、ヒゲと伊達眼鏡をトレードマークにしている。
オフィス移転完全マニュアル無料ダウンロード 物件掲載お問い合わせ

おすすめ物件

もっと見る

新着記事