渋谷区にある第一暁ビルについて知りたい!概要と特徴6つをご紹介

田中 陸(Riku Tanaka)

目次

  1. 第一暁ビルってどんなところ?
  2. 第一暁ビルの基本情報
  3. 第一暁ビルの特徴6つ
  4. 第一暁ビルの周辺賃料相場
  5. 第一暁ビルの特徴を踏まえて移転を検討しよう!

第一暁ビルってどんなところ?

第一暁ビルはJR山手線渋谷駅から徒歩7分という好立地にある建物で、大手ITベンチャー企業や有名スタートアップ企業が集まる渋谷区道玄坂エリアにあります。


人気の背景には、利便性とエリアとしての魅力があると言えるでしょう。


最寄り駅の神保駅・渋谷駅は徒歩10分圏内で、さらに駒場東大前駅や代官山駅もあり、通勤に便利な場所に位置しています。周辺には飲食店や郵便局など便利な施設が多数あります。


また、このビルはITベンチャー企業にとって、人気エリアで起業できる魅力があると言えるでしょう。周辺にはGMOやサイバーエージェントなどの大手ITベンチャー企業が軒を連ねており、第一暁ビルには過去も現在も多くの有名スタートアップ企業が入居しています。


この記事では、第一暁ビルの概要と特徴を紹介します。


なお、「第一あかつきビル」という表記違いのビルがありますが、山口県の周南市のビルですのでご注意ください。

第一暁ビルの基本情報

第一暁ビルは、光が入りやすい大きな窓、男女別のトイレ、給湯設備、個別空調などオフィスとして使い勝手のよい工夫が施されています。


ここでは、第一暁ビルの所在地、竣工、構造・階数、基準階面積といった基本的情報をご紹介します。渋谷区道玄坂でのビジネス開業やオフィス移転などを検討されている方は、ぜひ参考になさってください。

所在地

第一暁ビルの所在地は、東京都渋谷区道玄坂1-19-9です。周りには、法律事務所やコンビニ、飲食店、不動産コンサルタント、ソフトウェア会社などが入居する商業ビルやオフィスビルが立ち並びます。

竣工

第一暁ビルの竣工は1971年で、築年数は2021年3月現在で51年になります。周辺のビルは、同年代竣工のものもあれば、築5年以内のものもありますが、比較的築年数が長いビルであると言えるでしょう。

構造・階数

第一暁ビルの構造はSRC(鉄骨鉄筋コンクリート)で、階数は地上11階となっています。2021年3月現在、不動産仲介業者(2階)、人材派遣業者(7階)、ホームページ制作会社(9階)などが入居しています。

敷地面積・延床面積

第一暁ビルの基準階面積は、64.20坪(212.23㎡)です。オフィス一部屋辺りの広さは、6階ワンフロアで58.61坪、10階で24.139坪となっています。6階のワンフロアで約27~29人規模のオフィスに最適です。

第一暁ビルの特徴6つ

ここからは、第一暁ビルの6つの特徴をご紹介します。第一暁ビルは、オートロックやエレベーターなどの設備面、駅までの距離や周辺情報などの立地面、入居中のテナントの特色などにおいて魅力あるビルです。


渋谷区道玄坂周辺での企業を考える方や、このエリアへの移転を検討している企業は参考になさってください。

1:オートロック機能付き

第一暁ビルは便利なオートロック機能付きですので、鍵の閉め忘れ防止や合鍵作りのコスト削減に役立ちます。なお、第一暁ビルのオートロック施錠時間は、月曜日~土曜日が22時~翌7時で、日曜日・祝日は終日作動です。

2:エレベーター付き

第一暁ビルには、1基のエレベーターが付いており、ビルの規模を考えると一般的な台数です。エレベーターは台数が多いと渋滞が起こりにくく便利ですが、台数が増えるほど管理費用も上がるので一般的な台数に収まっているのはメリットであると言えます。

3:駅に徒歩でアクセスしやすい

第一暁ビルは、京王井の頭線神泉駅まで徒歩3分、JR山手線渋谷駅まで徒歩7分の場所に位置し、駅までアクセスしやすい立地です。さらに歩くと駒場東大前駅や代官山駅もあります。


第一暁ビルを含め、周辺ビルには駐車場がないため、駅から近いことは多くのメリットがあります。従業員の毎日の通勤に便利であることはもちろん、遠方から来る顧客にとってもアクセスしやすいと言えるでしょう。

4:1階にはコンビニが併設

1階にはコンビニ「ファミリーマート」があるため、飲食や日用品の購入、切手や収入印紙の購入、コピーやFAXの利用、ATMの利用、宅急便の配送など、仕事に必要な便利なサービスを使えます。


また、コンビニがあることで目印にもなり、初めて来社する顧客にとってもメリットになると言えるでしょう。

5:周辺には飲食店が充実

第一暁ビルの周辺には多数の飲食店があり、昼食に利用したり忘年会に活用したりすることが可能です。2021年3月現在、周辺には、カフェ、焼肉店、定食屋、タイ料理店、ふぐ料理店、ラーメン屋、喫茶店、居酒屋、バーなどがあります。


食事の選択肢が多いのは、事務所やオフィスの場所を決める上でメリットの一つになります。

6:スタートアップがテナントを構える

第一暁ビルには、様々なスタートアップ企業がテナントを構えています。


例えば9階の株式会社ペライチは、低価格で高品質のホームページ制作を請け負う会社です。2014年創業の同社は急成長を遂げ、2020年には4.9億円資金調達しています。


4階のCreww株式会社は、ビジネスサポートを得意とする会社です。2012年設立時はスタートアップ登録社数200件でしたが、2020年には5,000件を突破しました。


また現在は移転済みですが、過去にはnoteで有名な株式会社ピースオブケイク(現・note株式会社)や、動画制作サービスを得意とするCrevo株式会社などのスタートアップ企業が入居していました。


周辺にもITベンチャー企業が多数軒を連ねているため、第一暁ビルはIT系の起業家や企業にとって最適な場所であると言えるでしょう。

第一暁ビルの周辺賃料相場

第一暁ビルがある渋谷区周辺賃料相場は1LDK・2K・2DKで23.94万円程となっており、渋谷区の建物(築21年以上)の平均m²単価は、過去数年でほぼ横ばいです。同じ「京王井の頭線」内の他のエリアと比べて、抜きん出た高さになっています。


また、道玄坂・南平台・神南エリア周辺の賃貸オフィス・事務所を見ると、30坪~50坪で24,300円/1坪となっており、同じ渋谷区内の初台・笹塚・幡ヶ谷エリアや代々木・富ヶ谷エリアと比べて高くなっています。


このことから、第一暁ビルがある渋谷区道玄坂は人気の高いエリアであると言えるでしょう。

第一暁ビルの特徴を踏まえて移転を検討しよう!

第一暁ビルの概要と特徴をご紹介しました。


徒歩圏内に複数の駅があり、飲食店やコンビニなど周辺環境が充実した第一暁ビルは、利便性の高い物件です。


また、大手のIT企業や急成長のベンチャー企業が多数軒を連ねている道玄坂エリアにあるため、これからIT系で起業する方や移転を考えるベンチャー企業にとって魅力あるビルと言えます。


ご紹介した第一暁ビルの特徴やメリットを踏まえて、オフィスの移転を検討しましょう。

監修

執筆者
田中 陸(Riku Tanaka)
経歴
東京大学経済学部卒業後、住友不動産入社。オフィスビルのアセットマネジメントを担当し、海外事業部にて世界主要都市の市場調査や投資検討に従事。 estieでは、セールスマネージャーとして営業や事業開発を手がける。 ベンチャー感を出すため、ヒゲと伊達眼鏡をトレードマークにしている。
オフィス移転完全マニュアル無料ダウンロード 賃貸オフィス・事務所をシンプルに検索しよう
賃貸オフィス・事務所をシンプルに検索しよう オフィス移転完全マニュアル無料ダウンロード

東京23区から探す

新着記事

69,564 物件掲載中!

オフィス探しを始める (無料)