あべのハルカス【日本一高い】最先端のテクノロジーオフィスの魅力

田中 陸(Riku Tanaka)

目次

  1. 基本情報
  2. 大阪の新たなランドマーク「あべのハルカス」
  3. 最先端のテクノロジーを結集した「あべのハルカス」
  4. 終わりに

皆さんは日本で一番高いビルの名前をご存知でしょうか?今回ご紹介する「あべのハルカス」は2014年に竣工し、それまでの横浜ランドマークタワーを抜いて日本で一番高いビルとなりました。最先端のテクノロジーを結集して作られた大阪の新たなランドマーク、「あべのハルカス」についてこの記事で詳しく紹介していきます。

基本情報

名称: あべのハルカス 住所: 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 竣工: 2014年3月 高さ: 地上300m 階数: 地下5階、地上60階 敷地面積: 約28,700㎡ 延床面積: 約306,000㎡ 設計: 株式会社竹中工務店 施工: 竹中工務店、奥村組、大林組、大日本土木、錢高組 アクセス: 近鉄「大阪阿部野橋」駅      JR・地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺」駅      阪堺上町線「天王寺駅前」駅

あべのハルカスアクセスマップ

出典:google map

大阪の新たなランドマーク「あべのハルカス」

あべのハルカスの建物イメージ


あべのハルカスは大阪第3の繁華街である天王寺に建設された超高層ビルであり、「横浜ランドマークタワー」(高さ296メートル)を抜き、日本高い一ビルとして(300メートル)として大阪のシンボルとなっています。もともとこの地には「阿部野橋ターミナルビル旧本館」があったが、老朽化による建て替えに伴い、この「あべのハルカス」が誕生しました。建設計画が始まった当初は航空法による高さ制限があったため、高さは横浜ランドマークタワーより低い予定でしたが、法改正によって規制が撤廃されたことで高さ300メートルの巨大ビルが誕生しました。 ビルの名称である「ハルカス」は日本の古語であり、「晴らす、晴れ晴れとさせる」という意味を持つ「晴るかす」からとられています。そこには「超高層の建築ならではの眺望や施設から爽快感や晴れ晴れとした心地よさを味わって欲しい」という思いが込められています。 あべのハルカスは中層部のオフィスフロア以外にも、低層階に近鉄百貨店と美術館、高層階には大阪マリオット都ホテルと展望台がある複合施設となっています。利便性という点においても、鉄道7路線が利用できるターミナル駅に直結しており、関西空港と大阪国際空港には30分乗り換えなしでアクセスすることができます。先進的な都市機能を集積したあべのハルカスはまさしく大阪の南の玄関としての役割を担っています。

最先端のテクノロジーを結集した「あべのハルカス」

2014年に竣工したあべのハルカスは最先端の技術が結集して作られ、高さだけでなく技術面においても屈指のスペックを誇ります。 オフィスフロアはワンフロア約730坪の無柱空間であり、自由なレイアウトを実現することができます。2.9mの天井高や150mmのOAフロアによってゆとりのある空間設計と配線計画が可能になっています。またオフィスフロアにはボイドと呼ばれる吹き抜け空間があり、自然光や外部の空気を取り入れられる仕組みとなっています。このような自然採光の他にもVAV(可変風量装置)によって室内を最大46分割することで、きめ細かい温度制御を行うことが可能になり、従来のオフィスビルと比べて3割程度消費電力を少なくすることができます。 日本一の高さを誇るあべのハルカスは耐震や安全性においても最高レベルの性能を誇ります。超高強度コンクリート及び鋼管を利用したCFT柱の採用や制振装置の設置等により、建物の強度と揺れの吸収能力が非常に高いレベルで備わっています。また非常時にはオフィス専有部に72時間分の電源供給が可能であり、テナント専用の自家発電機設置スペースも設けられています。セキュリテイもビルエントランスからオフィス専有部まで5段階のセキュリティシステムによって管理されており、安心して利用することができます。

終わりに

いかがでしたでしょうか?日本一の高さを誇るあべのハルカスにはオフィステナント以外にも百貨店や高級ホテルが入居しており、大阪の新たなランドマークとしての地位を確立しています。オフィスフロアでも最先端の技術が取り入れられ、申し分のないスペックを誇ります。この記事で少しでもあべのハルカスの魅力が伝わっていれば幸いです。


大阪のオフィスを探してみる

大阪のオフィス事情については以下の記事をご覧ください。

大阪のオフィス【エリア別解説】事務所数や今後の動向

東京に負けず劣らずの大都会である大阪ですが、そのオフィス事情は一言に「オフィスバブル」と言って過言はないでしょう。近年大阪のオフィスマーケットはその過熱ぶりの影響で空室率がかつてない勢いで低下傾向にあり、メインのエリアではまとまった規模感のオフィス床を確保することは非常に困難な状況となっています。

大阪ビジネスパークの頂点「クリスタルタワー」

今回は大阪ビジネスパークで一際目立つビル「クリスタルタワー」の基本情報、テナント情報、アクセスなどを紹介していきます。クリスタルタワーは美しいガラスの外観が特徴で、アクセス面、防災面などハイスペックなビル機能を持ち合わせています。


監修

執筆者
田中 陸(Riku Tanaka)
経歴
東京大学経済学部卒業後、住友不動産入社。オフィスビルのアセットマネジメントを担当し、海外事業部にて世界主要都市の市場調査や投資検討に従事。 estieでは、セールスマネージャーとして営業や事業開発を手がける。 ベンチャー感を出すため、ヒゲと伊達眼鏡をトレードマークにしている。
オフィス移転完全マニュアル無料ダウンロード 賃貸オフィス・事務所をシンプルに検索しよう
賃貸オフィス・事務所をシンプルに検索しよう オフィス移転完全マニュアル無料ダウンロード

東京23区から探す

新着記事

69,573 物件掲載中!

オフィス探しを始める (無料)